ヨーキー茶子の激動日記

このブログは・・・ヨークシャテリアの茶子が、日々起こる激動の毎日を実況する物語である。

こんばんわ、光太郎さんです。

皆さんこんばんわ。


光太郎さんです。

先に皆様にこの場を借りてお礼を言いたいと思います。


私たち3人の日記を読んでくれている皆様、そしていろんなコメントをくださった皆さま。


本当にありがとうございます(ノД`)・゜・。


ブログ初心者でワンコも飼うのも初めての私たちは、皆様のアクセスが1つ増える度、またコメントをしてくださる度にその日の晩御飯の会話はその話がでてきてすごく楽しい食卓になっています。


特にめーちゃんはブログを書くのは苦手ですが、皆様の返信はすごく楽しそうに返信しています。僕もそれだけですごく嬉しくなります(*´ω`*)


これからも食いしん坊おばけの茶子と、めーちゃん&光太郎さんをどうぞよろしくお願いします。




さて。

前回、茶子が言っていた新しい友達を今日は紹介したいと思います。


彼は、遥か日本より向こうの大陸からやってきました。


はじめは変な日本語でしたが、茶子に感化されて今ではこてこての関西弁になっています。



紹介します。











はい、アメリカ生まれ、デトロイト育ち謎の鳥、
ジェイムス君です。




はじめは茶子も警戒して全然仲良くしてくれなかったのですが、今ではジェイムスの首根っこをつかむは噛むわ、股間は噛むは足は引きずるわ、顔におし〇こぶっかけるわでどんちゃん騒ぎです。


それでもジェイムスは仲良くやってくれていますが、1回だけ叫び声が聞こえたと思い振り向くと



やはり叫んでいました。
(散らかっているズボンはご想像の通り茶子に遊ばれていました)



そんな二人ですが今では先日茶子が紹介した大きくなった部屋で一緒に寝ています。


そんな2匹を見ながら今日もいい夢が見れそうだなと思い今日はこの辺にしたいと思います。

では皆様にとって良い週末になりますように。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。